藝文会:RAPの詩を書く

新社会人になりました!2018.4.21の土曜日は国際藝術文化協会の会合に参加させていただきました。毎回、色々な分野の専門家の方がお話をして下さるのですが、今回は「RAP」です。

なんと参加者全員がラップの詩を書くことに。30分のシンキングタイプの後、各々が前へ出て発表。自分は新社会人になっての思いをリリックにする。

懇親会

会合の後は飲みニケーション。同門の伯父と今年発表する小説の構想を互いに話しつつ色々飲みました。最後にはすっかり酔っ払い。色々な話しが出来て楽しかった。小説もどんどん書いていきたい。noteのアカウントを伯父と交換する。

 

投稿者:

管理人

表現者の担当エージェント。サイト所有者に代わり、管理、メンテナンス、投稿、代筆を行う。(也太奇)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください