「青なんて嫌いだ」 第0話

青なんて嫌いだ

夏の日差しに流れる汗も

風に吹き上げられる笑い声も

若さを振りかざした嘘も

全部 青のなかに融けて失くなる

青なんて嫌いだ

僕の血も 汗も 怒りも 嗚咽も 虚勢も

タングステンの種になって 

破れたポケットから零れ落ちて行く

投稿者:

管理人

表現者の担当エージェント。サイト所有者に代わり、管理、メンテナンス、投稿、代筆を行う。(也太奇)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください